テレクラと出会い系どっちが会える?メリットとデメリットは?

テレクラと出会い系どっちが会える?

テレクラは、電話エッチや出会い探しなど、様々なことを楽しめる総合的な成人向けサービスですが、出会い系と比べたとき、果たしてどちらのほうが出会いやすいのでしょうか。以下にそれぞれのメリットとデメリットをまとめてみましたので、参考にしていただければ幸いです。

テレクラのメリットとデメリット

テレクラのメリットは、会うということに関していえば、やはり他の男性に邪魔されないということ、そして会えばかなりの確率でセックスができるということでしょう。言うまでもないことですが、電話は一対一ですることとなりますので、たとえばあなたが、相手の女性を口説いている最中に、あなたよりももっと魅力的な男性が彼女のもとに現れて――ということはないわけですね。出会い系とは違い、ひとりにアプローチをしたときの成功率が高いというのは、テレクラの大きなメリットといえるでしょう。

加えて、テレクラで知り合ってデートをした場合、セックスをできる確率は非常に高いといえます。それはなぜかというと、テレクラはもともと、そのような大人の関係を求める場所であったからです。そして今も、電話エッチを前面に押し出して、エッチなことをできる場所として提供されているからです。いわば暗黙の了解のような形で、そこで知り合った男女がデートに至れば、自然とセックスをする流れとなります。このこともテレクラを利用するメリットといえそうです。

これに対してデメリットは、料金が高いことと、効率が悪いことでしょう。テレクラの料金は1分100円ですから、出会い系の料金とは比較にならないほど高額です。それに、一対一で話せるのはいいですが、それは逆に同時に複数の女性にアプローチすることはできないということです。テレクラ利用の際にはこの点に注意したいですね。

関連サイト情報→テレクラ

出会い系のメリットとデメリット

出会い系のメリットは、安く、効率よく出会いを探せることです。メール送信は優良サイトであれば送信1回50円となっていますが、最大1000字くらいの文字を書き込めるので、テレクラよりも相当に安いといえます。また、検索機能や掲示板を駆使して、好みの女性や、目的の一致する女性を探し、それらの女性全員といっぺんに連絡を取ることができるというのも、出会い系のメリットでしょう。

これに対してデメリットは、ある女性を口説いている最中に、あなたよりも魅力的な男性が彼女に近寄ってくる可能性もあるということですね。ひとりの女性にアプローチをしたときの会える確率は、テレクラよりもずっと低いと考えてよいでしょう。

以上のように、テレクラも出会い系も一長一短です。どちらかとは言わず、両方をうまく使って出会いを探していきたいですね。