逆援サイトへの登録方法は?狙い目な女性の特徴って?

逆援サイトへの登録方法

逆援サイトを使ったことのない人は、それへの登録の仕方もいまいちよくわからないと思います。しかしこれは、それほど難しいことではありません。逆援サイトといっても、その中身は普通の出会い系サイトと変わらないからです。登録の仕方は、まずその登録したいサイトを開いていただきまして、そこに「男性登録はコチラ」という項目があると思いますので、それをクリックしてください。

すると、そこで基本プロフィールの入力を求められるか、もしくは登録用のアドレスに空メールを送ることになります。いずれにせよメールアドレスの登録は必須です。このときのポイントは、できればフリーアドレス、いわゆる捨てアドで登録することですね。Gメールやヤフーメールなど、無料で、簡単に取得できるアドレスはたくさんありますので、そういったものを使って登録するとよいでしょう。

これは、もしそのサイトが悪質サイトであったときの対策です。万が一悪質出会い系サイトに登録してしまった場合、毎日のように、数十件にも上るメールが届くこととなります。迷惑きわまりないので、自分の携帯電話のアドレスを登録するのはやめておいたほうがよいでしょう。

登録の仕方としては、これはサイトによりますが、フェイスブックやツイッターのアカウントで会員登録を済ませることも可能です。そのほうが手続きが楽ですが、個人情報をなるべく明かしたくないのであれば、メールアドレスで登録したほうがよいでしょう。

さて、登録専用のメールアドレスにメールを送りましたら、「仮登録メール」というのが送られてきます。その本文にあるURLをクリックし、そのサイトにジャンプ、そこでプロフィールを設定します。その後「本登録完了メール」というのが届きますので、そうしましたら、そのメールの本文にあるURLをもう一度クリックします。これで登録は完了です。事前にプロフィールを入力していた場合には、仮登録、本登録の手続きは省略され、「ご登録ありがとうございます」というメールが届くことになります。

登録を済ませましたら、早めに年齢認証をすることをおすすめします。年齢認証というのは、18歳以上であることの証明ですね。免許証や保険証を用いて、これを行います。スマホ付帯のカメラで身分証を撮影し、これをメールに添付し送るのがいちばん簡単な方法ですね。年齢認証に必要のない部分は隠しても構いませんので、詳しくはそのサイトの年齢認証ページをご確認ください。

ただし、そのサイトが悪質な出会い系である可能性もありますので、そうと疑われる場合には、個人情報を明かしてはいけません。登録前にとうぜん利用規約は確認されていることと思いますし、そこに問題がなかったからこそサイト登録を決めたのでしょうが、たとえば登録してすぐに何人もの女性からメールが届いたとか、登録した覚えのないサイトからもメールが届き始めたとか、そういったときには年齢認証はせず、というより即刻退会してそのサイトのアドレスを拒否設定に入れたほうがよいでしょう。

年齢認証をしなくとも、連絡先の交換ができないというだけで、一応サイトは使えることには使えるので、すこし様子を見てみるというのもありです。そのあたりは実際に登録して判断してください。

逆援相手を探す方法

サイトに登録しましたら、いざ、逆援助をしてくれる女性、あるいはしてくれそうな女性を探していきますが、その方法はプロフィール検索と、掲示板とが主になります。そこで知り合った女性らと連絡を取り、親しくなるんですね。もしあなたの使っているのが出会い「アプリ」のような形であれば、GPSでご近所さんを探すことも可能です。近くにいる、近くに住んでいる、というのはそれだけで会う理由となりますので、有効に活用してください。

出会い系で「逆援がしたい」と言っている女性は基本的にはいません。なので、その可能性のある女性を狙うというのが、逆援への近道といえます。プロフィール検索をするとき、写真の有無も条件に加えられますから、それを「有」にして検索をかけ、ピックアップされた女性の中から、あまりモテなさそうな人にメールを送るのがよいでしょう。

掲示板を使うときも同じように、あまり男性に相手にされていなさそうな女性を狙うことです。中でも同じような書き込みを毎日のようにしている女性、これは誰にも相手にしてもらえていないから、相手が見つかっていないからそうしているので、狙い目といえます。そこから逆援助に持っていけるかどうかは別として、とりあえずメールを送れば返事を貰えるでしょうし、連絡先の交換やデートをするのもそれほど難しいことではないでしょう。

書き込みをするときには「お小遣いがほしい」などとは書かないように。あなたがまだ20代くらいなら、「年上のお姉さんが好きです」と書いておくのがよいでしょう。熟女さんたちが、私にもチャンスあるのかしら、とメールをくれるかもしれません。あるいは、あしあとを残してくれるかもしれません。自分にちょっとでも興味を持ってくれた人に、片端からメールを送り、親しくなり、そして恋愛的な関係を築いて、小遣いを貰う。これが逆援助への道筋です。